アルギニンはなぜ勃起力アップするの?

アルギニンはアミノ酸の一種で、体内で一酸化窒素を生成する作用があります。

その結果血管が拡張し血行が良くなることで勃起不全に効果があると言われています。

その訳は血行が悪くなると血の巡りが滞ってしまいます。そして人間の体の中で最も細い血管が男性器の海綿体に繋がる血管なので、血行を良くすることで勢いよく血液が流れるようになり勃起力のアップに繋がります。

その他にもアルギニンを摂取することで男性の不妊を改善させる効果があることが知られています。

アルギニンには精子の数を増やす働きと精子の運動性をアップさせる働きがあるので、精子の数が増加し運動性が高まることで精子の量と質がアップするので妊娠率が上がるといえますし、精子量が増えると勃起回数も増えて男性としての自信を取り戻すことが出来ます。

さらにアルギニンは成長ホルモンの分泌を促進する働きがあるので疲労回復効果が期待出来ます。だからこれらの理由からアルギニンは精力減退している人に効果があると言うことが出来ます。

営みの時だけにアルギニンを摂るのは

 

1日5グラム摂れるアルギニンサプリメントを飲みましたが、夕方飲んで、夜中妻と楽しみましたが、ダメでした・・・

これは即効性ということはなく、持続していかないとだめなのです。持続してアルギニンを摂っていくところに楽しい夫婦生活があるので、楽しむ前に飲むだけじゃダメなんですね!これ実感です・・・

アルギニンサプリメント(ドリンク)の納得ランキングはこちら