アルギニンは胃に負担がかかるのか?胃が痛くなる場合は

アルギニンサプリメントたくさん摂ってますよ。だっておじさんになるとこういった活力栄養素を注入しないと何かとげんなりしちゃって。

でも、自分自身胃が弱いんです。20歳代のときストレスから胃潰瘍となり、以来すきっ腹にコーラだけじゃなくて、甘いジュースを飲んだだけで激しい激痛が胃に走るんです。

ひょっとしてこのような胃がよじれるような痛みをアルギニンをたくさん摂って起きた経験がおありなのでは?

もともと上に書いたようなのが思い当たる節があるなら、アルギニン単体を摂るのはやめたほうがいいでしょう。

胃は常に胃酸により酸性になっていますが、激しいアルカリ性であるアルギニンを入れることで胃酸のバランスが崩れ、胃が痛みだすのです。

本来胃は食べ物を溶かすために強い酸性ですので、アルカリが強いものが胃に来ると痛くなる人もいるのです。

でしたら迷わずクエン酸で中和しているアルギニンサプリメントをどうぞ。

実際飲んでいますが、これで一度も胃痛を起こしたことがないです。最近胃に負担をかけないように気は使っています。すきっ腹に炭酸、甘いジュースは飲まないといったことですけどね。

アルギニン自体を胃に入れることは胃を痛めることになるのですが(自分は胃が弱いからです)クエン酸配合のアルギニンを迷わずに選択しましょう。

ドクターセノビルっていうのがあるんですが、これがなかなかなのです。

しっかり配合量表記されているし、安心成分です。

何しろ1日アルギニン5000ミリグラムも摂れて1か月分、定期コースで9800円です。

ん、5000mgもいらんって人、半分でいいじゃないですか。

2500mg摂るって言ってもかなりの量ですよ。

半分だったら2か月9800円、1か月4900円か、アルギニン系サプリだったら安いです。アルギニン単体じゃないです、たくさんの成分が入っています。これを見るときっとお得さに気が付くはずです。

参考
ドクターセノビル(Dr.senobiru)

アルギニンサプリメント(ドリンク)の納得ランキングはこちら